ビアガーデンで飲み会を開く

会社の同僚や友人と飲み会を開く会場といえば、居酒屋を思い浮かべる人が多いと思います。
お金さえあれば美味しいお酒や料理を気兼ねなく楽しめるわけですから、
仕事帰りの皆さんにとってストレス発散の場所ともなっていることでしょう。
たまには蒲田でお店を貸切してパァーッとやりたい時もありますよね。

 

そんな居酒屋の中でも季節限定でしか味わえないお店があることを、皆さんはご存知でしょうか?
夏になると毎年のように開かれるビアガーデンです。
今回は、ビアガーデンで飲み会を開催するメリットや楽しみについてご紹介します。
ビアガーデンでの飲み会において最も注目していただきたいのが、屋外でビールを飲むことによる開放感です。
ビルの屋上や駅前の広場など、
普段は人が通るだけの場所をビアガーデンとして開放している自治体も存在します。
夏といえども夜になれば多少は涼しいですし、そんな夜風にあたりながら飲むお酒は極上です。
夏の居酒屋は冷房が効き過ぎてしまうお店も少なくありませんが、
ビアガーデンなら屋外の心地よい風を浴びながら飲み会を楽しめます。
夏といえば花火の季節ですよね。
ビアガーデンであれば、近くの花火大会の会場で打ち上げられている花火を肴にしながら、
ビールを飲むことが出来るかもしれません。
ビアガーデンでは、複数の居酒屋やレストランが屋台のようにお店を出し合っているところもあります。
1つのビアガーデンでいくつものお店の料理やお酒を食べ比べ出来るので、非常にお得といえるでしょう。
夏の風物詩として、1度はビアガーデンで飲み会を開催してみてください。